FC2ブログ

EP4の世界観

EP4の新惑星はなんと「地球」でしたね。

正直いって全く予想の外でしたし、賛否両論(というか否定的な意見のが多い?)ですが、

新しい敵「幻創種」は現実にいる生き物や非生物である乗り物まで色々なものが敵になるようです。

過去のファンタシースターで地球人がキーパーソンになっていたものもあるようですし、フォトナーが実は地球人なのではないか?という考察も見かけたので、深遠なる闇の作成者=フォトナー=地球人なら地球には「深遠なる闇」を倒すためのヒントが隠されているかもしれないということですね。アニメの世界とリンクさせたいというのが一番の動機にも見えますが

わたしはてっきりサモナーのビジュアルからファンタジー臭の強い「妖精の国」「魔法の国」みたいな世界観の新惑星を予想していたので、個人的な意見ですがいい意味で裏切られた感じです

















papurika-138536.jpg
「地球」第一のステージが「東京」だったので、故・今敏監督のアニメ映画「パプリカ」のような世界観だと感じました。
この映画の世界観は精神異常者が見る「夢」の世界を現実に具現化したという非常に特殊なもので、中でも劇中のワンシーンである「無生物のパレード」のシーンは印象に残っています。

この映画は見終わってからもちんぷんかんぷんな部分も多いのですが
混沌とした、現実のようで現実でない「夢の世界」ならでは無秩序で法則に囚われない狂気ともとれる不思議な世界にどっぷり浸ったこの作品に当時世界中の人が度肝を抜かれました。所謂「電子ドラッグ」を映画化したような異色の作品

「幻創種」はきっとこの映画のオマージュなのだろうと個人的に思いました。

なんじゃこりゃってなった人も多いと思いますが、わたしはこういう世界観嫌いじゃないです。
過去作の遺産に安易に頼ることをやめて、全く新しいことに挑戦した姿勢は素晴らしいと思います。(ソニックっぽいEトラありますがあれは中氏への敬意だと勝手に思ってます)

こういう新しい試みこそ「万人受けよりも独創性、先進性」に挑戦し続けるSEGAらしさを感じますね。

賛否両論ありますが、うちの嫁的には「ナシ」らしいです(ノ∀`)ともかくゲームとして面白くなってくれればと願うばかりですね。


ファンタシースターオンライン2・攻略ブログ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

新体験の解釈は人それぞれですが、どうやら運営と自分の間には見解の相違があった様です。

戦闘システムやクエスト、レアアイテムに対する抜本的なテコ入れ等に期待してたんですが、その辺りは情報開示すらされてないので多くは語れませんかね( ̄▽ ̄)

過去作は一作だけプレイしてますが古参の方々に比べたら、それはシリーズ愛なんてあってない様なものでしょう。
世界観等にも特に文句ありません。

だがエステ!
あれはもうワクワクがとまりません!

と言った感想を持ちました。

皆さん色々思うトコロがあると思いますが、結局開けてみなければ分かりませんよね〜σ(^_^;)

Re: タイトルなし

>6鯖アークス様

EP3はPSUの和風ステージや、PSOのアルティメットやチャレンジ、ファンタシースター4の深遠なる闇などなんだかんだ過去作をなぞっていただけでしたので、あまり新鮮味がありませんでしたが

地球という最もありふれた舞台に現実世界に存在する動物や乗り物がでてくるという予想外の方向性で面食らった人が多いと思うんですけど、わたしはああいう「電波系」の世界観大好きなんですよね~

現実世界に存在するものといっても、思いっきり物理の法則を無視していてすごく狂っていていいと思います!

きっと2028年には地球人たちがアークス達やフォトンが生まれるきっかけになった重大な事件があって、時間航行でその過去を改めて深遠なる闇の誕生を食い止める・・・とかなのかなあと想像してますが、現時点だと全く先が読めなくて楽しみです!

エステも大幅改善されますよね!次の隠し玉のゲームシステムの進化については名古屋会場で発表するとのことなので楽しみに取っておきましょう。